1.01.2009

Merry Chirstmas and happy new year! ( too late though :p)

無事にアイダホに着けました。そして28日の朝5時にシアトルに帰って来ました。
アイダホに行く時はそりゃ〜そりゃ〜大変な吹雪で、本当はアイダホまで一気に行くはずが本来3時間でいけるところまで6時間かかったこともあり、これは無理と判断、途中で一泊することになりましたが。
何はともあれ、アイダホでは友達に会ったり、家族と過ごしたり、なんやらでかなり忙しかったけど、でもすごく楽しかったクリスマスでした。

We made to Idaho on 23th, the roads were terrible, so we gave up to go to straight to Idaho and we stoped over night in Cour d' Alene.




アイダホもすごい雪でした。でもこれは普通だけど。この写真は実家の庭。雪で埋め尽くされてました。喜音はおお喜び!ソリ遊びにも一回行ったり、寒さにもまけず外で遊んでいました。
                                           

そして、25日の夜にはブリ豚の妹家族も到着。喜音には意識があるようになってから初めての従兄弟との対面。前回は6ヶ月の時だったから。私も彼女らに会うのは実に2年半ぶり。子供たちも本当に大きくなってたし、すごく時間の流れを感じました。上の子なんてもうお化粧する年だって!(11歳。アメリカでは中学に入るころにお化粧をし始めるのが普通。早いよね。でも今だったらもう日本もそんなもんか?)2番めの子はこの前はすごくシャイでママの後ろにずっと隠れておどおどしてたのに、今ではかなり元気で飛び回っていて本当にびっくりした。この子が今回喜音とずーーーと遊んでくれて、喜音はお姉ちゃんのあとを嬉しそうについて回ってた。しかもこの二人、ほっといたら勝手に二人で風呂に入ってる。一日2回、1時間半とか平気で。笑 出るころにはお湯も冷え始めるから二人してブルブル震えてるアホな二人。^^:一番下の子は喜音と同い年。なんと!みんな気づいてなかったけど、奏大とこの一番下のアシュティンは誕生日がまったくの一緒!!!びっくりした〜!アシュティンも喜音、お姉ちゃんのエイドリアンと遊びたいのに、女二人が二人で盛り上がっちゃうから中に入れてもらえず、本当にかわいそうだった。奏大くんはアシュティンに興味があって一緒に遊びたいけど、小さすぎるしまだ遊べないし。。。あと1年待っててくれ、アシュティン!












喜音も奏大もたくさんプレゼントももらったし、たくさんの親戚に会えて忙しながら本当に楽しかった!美味しいものもたくさん食べて、いっぱい笑って、本当にあっという間の一週間だった。

4 comments:

kaumahina said...

面白そうやなぁ~!!!
クリスマスツリーのでかさが最高やねぇ~!
うちの休みも後2日。
あ~~~~日常に帰りたくなーーーーーい(泣)

SACHIYO said...

あけましておめでとう!!
こっちも寒いけどシアトルほどじゃないね、まだ雪は見てないから。
それにしても豪華なツリーだね。
下に置くプレゼントの数もすごそう。

旅行お疲れ様でした。
今年もよろしくね。

Asami said...

Kaumahinaさん

クリスマスツリー、本当に素敵でした^^私もアイダホでのクリスマスは4年ぶりだったからすごく楽しかった〜♪そして、クリスマスの夜にキャンドルだけをつけてキリスト生誕のページを朗読したの。それがとても感慨深くて、奥深いクリスマスを経験することができました。

Asami said...

さちよさん

あけましておめでとうございます!どうぞ今年もよろしくです!!!

シアトルはでも、奈良、京都あたりの寒さと同じくらいですよ、普段は。アイダホはすこぶる寒いです。。。><
今年のクリスマスは全員集合だったから、それはそれはプレゼントはすごく多かったです。ブリトンも人生で一番ツリーの下に置かれるプレゼントが多かったって行ってました。