1.18.2009

チルドレンミュージアム Children museum


喜音のお友達のママがチルドレンミュージアムに連れて行ってくれた。シアトルのチルドレンミュージアムはすごくいいって聞いてたけど、なかなか行く機会がなく。チルドレンミュージアムに限らず、シアトルに来てから私たち、ほとんどシアトルを見ていない。私は週末に働き出して本当に今はすれ違い生活だし、平日は私 一人と子供だけでバスで行くにはしんどすぎるし、時間もなかったりで。。。それはすごく残念だけど、ぶり豚も忙しいし、働かないとだしこの2年間は仕方な い。
だから、いろいろなところに連れて行ってくれる喜音のお友達のアリーのママには本当に感謝!





































喜音のお友達になったこのアリーとは最近よく遊ぶ。一番一緒にいる時間の長い子。この子のママはペルー人で、英語がすごくスパニッシュ訛り。それが私には すごく難しくて、しかも南米気質だからか、喜怒哀楽が激しくて、不機嫌なときとかわかりやすい^^:初めの内、彼女の言ってることが半分くらい分からない し、お家とか呼んでくれるけど、迷惑だと思ってるんか、話がわからない私にイライラしているのか、アメリカで何か失礼なことを私がしたのか分からなくて ちょっとビクビクしてた。特に私の半分壊れた電話で彼女の英語を聞くのは至難の技。笑 一度は急いでる彼女に家まで車で送ってもらった時、荷物は急いでる ならあとでいいよと言いたかったけど、お互い必死で通じず^^:「Hah???? I can't understand you!!!!」とキレられて怖かった。笑
で も、今となれば彼女のスパニッシュ訛りの英語に慣れてきたのか、彼女が私の英語に慣れてきたのかとりあえずうまくいってる。アリーのママはいろんなところ でスパニッシュを教えているので、その間私がアリーを見ている、その代わりにいろんなところに連れて行ってくれたり、喜音を家で見てくれたりという感じ。








というわけで今回はチルドレンミュージアムに招待してくれたのです。





チルドレンミュージアムは名前のとおり、子どものためのミュージアム。だから子ども視点で作られていて、もちろん、大人も一緒にたのしめる。
子供用のスーパーとか、お家とか、世界中の家や、お店が展示されていてしかも、実際に触れたり遊んだりできる。日本の家、お店、電車なんかも展示されていて、すごくかわいい^^

本当一日遊べる。シアトルのシンボル、スペースニードル(私は喜音にシアトルの京都タワーと言ってる。)の近くにあって他にもいろんなシアターとかシアトルセンター(よく中身はわからんけど。^^:)とかいっぱい見るところ盛りだくさん!
奏大を追いかけ、女の子2人を追いかけるのはすごく疲れたけど、楽しかった!!
私たちはシアトルに来てもいろんないい人たちと出会えて助けてもらったり、よくしてもらえて本当にありがたい。ここに引越し来て、人との出会いって本当に大切だな〜ってよく実感する。特に、私にとって違う文化で子供を育ててわからないこと沢山だし、頼れる親も近くにいないし。

最近つくづく思うのは、「なんとかなるもんだな、何事も初めの内に決めつけてはいけないな」って事。

写真アップは後ほど〜。


One of Yukine's friend, Alley's mom took us to Seattle children museum last Thursday. I have heard about there which is so nice for children and also parents, but we did't have a chance to visit there. Well... I should say, we did't have a chance to go to anywhere in Seattle :p After I started working, I and Brit can't see each other so much recently. And He is very very busy to study, so we can't do something fun so much. I know that there is no way to choose, because he has to do and we need money, it's sad though. We hope that after he finish his school he could find a job in here, and we could stay in Seattle for little bit longer.

Anyway, I could find good friends in Seattle, so they help us and give us very precious opportunities , and this time, I and my kids had a chance to visit the museum :-)
It was really cool, in fact! Lots lots of toys, and very interesting exhibitions even adults, and children can touch everything! This is very important for kids, I think because kids want to touch everything in this world :-) Yukine loves pretend cooking stuffs and pretend grocery store and constructing stuffs. They have Japan life exhibition too!! it was really interesting and much fun to me! There were Japanese lunch box shop, and very average class people's house, and you can go see inside house, it was sooo interesting! I thought I go back to Japan for a while :-D There are also the space for toddler like Kanata's age, we didn't go there after all, because two big ladies wanted to play with other neat stuffs so, I have to watch them, Kanata was also enjoying with older sis s too though ;-) I was a little bit tired of chasing Kanata and making sure two girls didn't lost. But It's really good for kids!! especially, for winter in the city of rain, Seattle!
I really want to up pictures, but I'm not used to using this new Ubuntu, so I have to play with this :-(

5 comments:

さっちん said...

このミュージアムすごいね、日本にもあればいいのに・・・と激しく思います。
私もすごく訛りのきつい人と仲良くなったことが有るけど、慣れるもんですよね。
でも初めのうちは何が言いたいのか分からなくて心を読むのに必死だったけど。

どこに行っても良い人に出会えるのは、麻美さんファミリーの人柄でしょうね。
 あー、このミュージアムご一緒したい…

laumahina said...

異文化交流って大変だよね。
それぞれの国にそれぞれの国の価値観があって、なかなか折りあわなかったりして・・・
でもさ~言葉や文化は違えど人間だからね~:)
通じる人には通じるのよね。
麻美ちゃんにとって、色々大変な事も多いとは思うけど、アメリカの他民族国家ぶりを楽しんでね ;)
麻美ちゃんはきっといい人が周りに集まる運を持ってるみたいだから:)

うちはP社でかなり色んな国の訛りになれたよ~特にアジアンの。
スパニッシュ訛りはね、元々いたのがカリフォルニアだから結構慣れてるんだ~。
しっかし・・・アジアンの訛りは本当に慣れるまで苦労したよ・・・

お互い異文化コミュニケーション楽しもうね~!!!

はぁ・・・海行きたい(何を急に!笑)

Asami said...

さっちんさん

ここいいでしょ???車がないとちょっと遠いけど、本当に雨の日、冬はすごくいいです!
入場料が一回だと高いけど、年間パス買うと家族で3回から元とれるくらい安いんです。買おうか本気で迷ってます。

シアトルぜひ遊びにきてほしいな〜!
てかこの夏帰る時、ぜひ会いたいですが、ちょうど息子くんが生まれてきっと忙しいですよね〜。。。

Asami said...

laumahinaさん

私、本当はすごく根暗というか、人見知りなんでね、新しい環境とか苦手なんですよね。
楽しい半面、本当しんどいときもあります。日本語でさえ友達作るの大変なのに言葉も違うとそりゃお互い大変。せめてlaumahinaさんくらい、英語話せればいいんですが。
でも私の拙い英語も聞いてくれようとしてくれる人がいるのはありがたいです^^
これからも努力ですね!

laumahina said...

え!!人見知りなの???
最初にBritのライブで会った時全然そんな感じがしなかった~^O^;
そっか~そしたら大変な事も沢山あるかもね。
でもさ麻美ちゃんはすっげーいい子だし、かわいいし、そのまま自然体でいると人が沢山寄ってくるよ!
英語は意味が通じりゃなんでもOkayだから完璧でなく適当に話していこうじぇ~~~!
そしたらいつの間にか完璧に話せるようになるよん☆
人間適当さが重要さ~~~~(←無責任な言葉・・・笑)