1.20.2009

大統領となった日。New president Obama

今日、1月20日オバマが大統領に正式に就任しました。
下のリンクが彼の就任演説の日本語訳です。よかったら読んでください。

http://news.goo.ne.jp/article/gooeditor/world/gooeditor-20090121-03.html?fr=rk

彼は弁舌家としても名高いのですが、今回のスピーチも素晴らしいものだったと思います。私はアメリカ人ではないけれど、アメリカに住む一人としてアメリカ人であるだんな、子供を持つ者として彼に付いていき、なにか自分にもできることで自分の子供、孫、そのまた子孫たちに少しでも住みやすい素晴らしい場所を残してあげられたらと、そして、きっとアメリカがよくなり、日本も世界もすこしずつよい方向へと向かえるのではないかと期待できる、そんな演説でした。
アメリカに来て、アメリカのシアトルの経済のひどさは自分たちはそこまで影響がないけれど(元々貧乏だから^^:)ひしひしと伝わってきます。友達のだんなさんがまさに潰れてしまった銀行にいて、新しい仕事のため引っ越さないといけなかったり、仲よくさせてもらっている日本人ファミリーも日本の会社の指示で今度日本に帰る事になったりと、私にとってもすごくすごく寂しいことになっています。。。沢山の家が売り出されたままになったり、ローカルなお店が次々に閉まっていると新聞でもみかけたり、バスの運賃もあがることが決まっているし。。。。どうかどうか、これからすこしずつよい方向にいきますように。

私は自分自身が違う文化を持つ、違う国の人を旦那として選び、違う国に住み、それまでの自分よりもう少し広い視野を持つことができたことに感謝しています。日本でもだいぶ日本人だけでない、いろいろな人がいるという考えが普通になってきました。これからは確実にもっと普通になっていくでしょう。オバマさんが言うように、だれでもが自由とある程度の生活で満足できたら、そしてちょっとでも困っている人を助けようという気持ちがみんな持てたら。。。かなり理想だと言うしかないけど。
私も器の小さい人間だから少しずつでもまわりの人に心から優しくできたら、もっと環境とか自分らだけのことじゃなくて、その後のことまで考えられる人間になる努力をしたいと改めて思った一日でした。

I don't know how much I can write my opinion in English, but I will try.
I couldn't listen Pres Obama's address at live time,but I listened on You tube and I read Japanese translations too. It was incredibly wonderful speech. I do believe he said those words from his heart, not lie. After I listened his address, I thought that I really want to be a more kindly person, and if I can help people, and for environment, I should do something. I'm not a generous person yet, but I want to try to be like this person little by little, I thought. His speech make me be able to do and be what he said if we follow him. He knows what America needs now, what we should do now clearly,and he is trying to fix them. For me, especially recently Japanese prim ministers, many politicians just think about themselves, their party, but Obama is the person who scratchs someone where he itches.( I don't know it can say in English. I mean that he knows what we, citizen, are seeking to a government.) I know that how difficult changing a country, a system is, but I can hope him if the words he said in front of tons of his people were real. I'm not a American,but one of the person who lives in United of states of America, I'm glad to be here at the histrical momont, and I want to do something I can for this country and for my precious kids generation.

6 comments:

laumahina said...

スピーチ本当に感動したよ・・・
もう涙が出て涙が出て・・・・
これがうちの国になる。
彩太の国になる。
いつか子供達が大人になった時に、自分の国を誇りに思って欲しい。

多分、これが最初の一歩なんだよね。

目に見えて変化はないだろうけど、
いつかきっと形になるよね。

本当に幸せ。

ようやく悪夢が終わったーーーーー!!!!!!!!

きたの えり said...

出来るだけ広い世界に出ること、ほんとに大事だと思う。私もベトナムに住んで四ヶ月。
たったそれだけやけど、今までとは違う視点で物事を考えるようになったと思う。
今までと環境が違いすぎるからね。。
日本人はネットもあるし、テレビもあるし、情報に溢れてるのになんで世界の現状について真剣に考える人が少ないのか。。

Anonymous said...

私も今日は一日テレビにかじりついてオバマ氏の就任式を見ていたよーちよちゃんもあきらくんも何故か一緒に見てくれてた。この歴史的瞬間にいられるということが嬉しいし、(完全な日本人ですが)これからのアメリカの最高指揮官としてのオバマ氏に期待したいと思います。自由というのは素晴らしんだけど、上手に付き合わないと難しい部分もあると思う。アメリカの良い側面を全面的に伸ばして一つとなってアメリカ&全世界が良い形で次世代へと引き継いでいきたいね。
毎日子供と小さな世界で遊んでいるとすっかり世の中のことを忘れちゃうけど、今日は久しぶりに現実を思い出しました。
清香&ちよ&あきら

Asami said...

laumahinaさん

感動しましたね。非を認めるというのは、政治家に限らず誰でも苦手なことです。でも彼はそれを怖がらずにやってのけた。そしてそこから這い上がろうと、這い上がれる国だと国民を勇気づけた。言葉という道具をとてもうまく使いこなせる、本当に頭のいい人だと感じました。
彼にまかせるのでなく、一緒にがんばりたいと思える演説でしたね、そしてそれが必要だと思います、今のアメリカには。

Asami said...

えり

そう、広い世界を見るチャンスを与えてもらえた私たちはとても幸せだよね。そして、もっと広い目を持つことができたことを、自分のためだけでなく、なにか形にできたらと思う。
どうか、沢山の人が小さな世界にこもらず、大きな世界を、地球規模で物事が考えられるようになってほしい。。。そんなことを思いながらオバマの演説を聞いたよ。

Asami said...

清香

コメントありがとう。
私も奏大とずっとニュース見てた。興奮したのかなんなのか、ずっと昼寝してくれなくて、ちょっと疲れた笑

私も、この歴史的瞬間に立ち会えたことが本当にラッキーだと思う。有色人種初の大統領というだけでなく、彼のこれからの政治の中身でも歴史に残る人であってほしいと心から思うよ。

子どもとの小さな世界だけど、次世代をになう子供たちを産み、育てている私たちもオバマさんとは違う立場で世界をよくしようとする大事な一人ひとりだと思うよ^^子供たちに平和でだれもが住みやすい世界が素晴らしいってことを沢山伝えていかなくちゃ!がんばろうね、一緒に!