4.08.2008

最後のBaby Jazz in Kyoto (The last baby jazz in Kyoto) 2008年4月6日



今まで3回やってきたBabyJazz。喜音が生まれてから自分自身がなかなかブリ豚のライブを見に行けなくなってしまって悲しかったのが始まり。私はブリ豚に出会って、Jazzの楽しさ、音楽の楽しさ、そして生ライブのよさを教えてもらった、そしてすごくすごく素敵な時間だと思った。だから、今までJazzなんて聞いたことがないとか、Jpopでないライブには行ったことがないとか、音楽にそこまで普段興味がない、そういう人たちにもこの素晴らしさを伝えたかった。それはブリ豚も同じ考え。私たちはよくどうしたらもっと音楽を身近に感じてもらえてるかってのを話したりしていた。

自分が子持ちになって、子連れでは色々なことがちょっとやりにくくなる環境を実感した。ライブもそのひとつ。夜ってのがどうしても多いし、やっぱりバーとかに子供を連れていくのは。。。そしてなによりも子供は泣き喚くし、じっとなんてしていられない。
でも、み~んなが子持ちでみ~んながぎゃーぎゃー言ってたらもうちょっと気を張らなくていいんでは?
ってことで昼間の子連れ限定ライブを企画してみた。

私はビビリやし、こういう企画とかって向いてないんだけど、沢山の人がいつも興味をもってくれて、沢山の人がノッてきてくれた。1、2、3回とも終わったあとも楽しかった~♪って言ってくれる人が沢山いて嬉しかった。それと同時に1、2、3回とやる内に素敵な友達もできた。

今回、引越しが決まって、京都を離れる前にもう一度だけBaby Jazzをしたいなと思い、4回目をすることに。でも奏大も生まれてバタバタしていて私自身が計画する時間があるか自信がなかったし、周りも新学期で引越し、入園なんかのシーズンで来てくれる人の反応が少なかったから、「ああ、もう4回目は無理かな~?」とあきらめていた。でも、「行きたいから、いろんな人に声かけてみます!」って言ってくれる人が何人もいて、タイミングの悪いこの時期に最終的には40人プラス子供くらい集まった!!!


子供がいるからきっとライブに集中できた人は少ないと思う。音楽も趣味じゃなかったかもしれない。
でも、ライブが終わって帰るときに、「来てよかったです。本当に楽しかった!」「素敵なライブでした。」「子供も興味を持ってたみたい。また行きたいって言ってました。」とかそういうことを沢山の方が言ってくれて、本当に本当に嬉しかった。涙が出そうになった。
これまで4回、やってきてよかったと思ったし、私自身の京都での一生に残る思い出を作ることができた。

本当に来てくださったみなさん、ありがとうございました!!!!またこういう機会がいつか京都であったらなと思います。
そしてそして、宣伝をいっぱいしてくれた方、本当にありがとうございました。お蔭様で無事に最後のBaby Jazzを開催することができました。心から感謝しています。


I planed the last baby jazz gig in kyoto last weekend.

After Yukine was born, I couldn't go to see Brit's gig so much because the most of gigs held at Bars at night. So I started to think of the baby Jazz. It's the day gig for parents with babies, and kids, if babies started crying or kids yelled, No problems :)

I have planed the gig 3 times so far, and every gig were received well.


I wasn' t sure that I have enough time to plan it because Kanata was born and we have to prepare our packing and other things for moving tho, I wanted to do it over again before we leave Kyoto.
When I posted the advertisement for subsprition, a few people answered it. It's the bigining of new school term in Japan now, so many people are moving or attend their children's entrance ceremony ( Brit said that Japanese people like to do the ceremony :p ) and so on, so many people were busy or people who came the gig before got uninterested in it, I didn't know tho, I thought that we had to call it off this time.
But my friends and other gests asked their friends. I was glad that soooo much.
At last, about 40adults and thier babies or kids joined our gig!!!

After the gig over, so many people said that they were enjoyed it!!! when I heared that, I came near to cry for joy.
Thanks for coming everyone!!!!


チューバックス(一番でかいサックス。とってもめずらしくて日本に3台しか入ってきてないらしい。)の黒田さんファミリーと。喜音はこのおにいちゃんとおねえちゃんが大好き♪いつも可愛がってもらってます^^

ちなみにこのBabyJazzが奏大君の初Dad’S ライブ。今回はサックス4本のカルテットだったし、チューバックスの音が鳴るたびにビクッビクッってなってました^^:初め曲が始まったら「ひぃー」って言ってたからね。。。^^:これからいっぱいDadのライブ聞きにいこうな~♪♪

In addition, It's the first dad's gig for Kanata.
For him tubax sound seemed be too loud, so he was surprised and cried a little when the tune started :p

3 comments:

Jenny said...

what a great idea! it looks like fun.

Jonah David Evans said...

麻実、この前招待してくれてありがとうございました。楽しかった!みんなのサックス上手だったね!

ゆきねの写真を見るたびに麻実にとても似ていると思う!

では、また遊ぼう!

Maaike

くれくれ厨 said...
This comment has been removed by a blog administrator.