8.06.2007

北海道~富良野、十勝岳温泉編~ Hokkaido trip  Furano and Tokachidake onsen


さてさてその後は、ドラマ「北の国から」で出てきた「拾ってきた家」のセットがあるところに行ってきました。北の国から~は一度見たことがあるかな~?ってくらいでファンでもなんでもないんだけど、この拾ってきた家は主人公五郎さんが世の中、物がすぐに捨てられてしまって作った人にも失礼だってことでがらくたを拾ってきて自分や親戚たちのために家を作ったという設定になってます。
ドラマについてはあんまり言及できないんだけど、この家はすごい。北海道のこの地で冬はきっとさむいんじゃないかと思うけど、廃車になったバスやゴンドラ、天井には紙の卵パックとか使われていて、インテリアとしてもかわいく、楽しんでました♪住めと言われたら。。。。。。?だけど。笑
発熱喜音はメーメーが草食べてるのが面白かったみたい。

ぶり豚がホテルの周りを散歩していたら遭遇したらしい。奈良の鹿くんとはちがいまっせ!天然さんです!笑

ホテルとその周辺。山に囲まれてとっても気持ちよかった♪
そして、今日のお宿は富良野からちょっと山の方に向かった十勝岳温泉バーデンかみふらのさんにお世話になりました。。今回の旅で唯一ホテルと呼べるところです。笑 売りは温泉と富良野牛♪喜音は宿泊代金がかからなかったんだけど、喜音用の浴衣をよういしてくれてあったり、ご飯の時は喜音用のお皿、オレンジジュースのサービス、しかもおもちゃまでいただきました。洋室だったんだけど、ベッドを二つくっつけてくれてあったりと子づれには嬉しい配慮が沢山!もし、機会があったらこのホテルはおすすめします!温泉も茶褐色のお風呂でとっても気持ちよかったです。露天風呂もあるし。そして、富良野牛!!!美味しい、当たり前だけど、美味しい。口の中でとろける霜降り。毎回じゃなくていいけど、たまにこういうお肉も、やっぱりおいしいですね!!
結論、富良野は綺麗だったけど、私もぶり豚もお花畑とか麦畑よりは山なんかが好きということが判明しました。(富良野の景色はアイダホに似すぎててちょっとある意味懐かしかった。笑)ここは本当にお勧めなまた違った富良野を楽しめると思います。もちろん、カントリーな感じの富良野も好きだけどね^^

2 comments:

さっちん said...

小さい浴衣がぴったりで可愛いねー。
素敵な宿泊施設で良かったね。
こういう配慮ってすごく嬉しいもんね!
お熱も下がってよかったわ。

Alan said...

Hi Asami.
You look very, very pretty in the picture taken at the onsen. Brit is very lucky . . . I hope he knows how lucky he is.
And Yukine, as usual, is gorgeous. We love you so much.
Barbers in Idaho Falls